退職代行サービス業者ランキング
詳細はこちら

高卒ニート女子が高時給の副業をしたら短期間で300万円貯金できた。チャットレディのコツを紹介します。

ライフハック

はじめまして、体験談を書きますルリ子と言います。

私は20歳のころ高卒ニートをしてたんですが、親に「家を出ていけ!」と言われ、一人暮らしを始めました。

しかし貯金が底をつき始めたので、重い腰をあげてバイトをはじめることに。

「どうせバイトをするなら時給の高いバイトがいい」

根っからのズボラな私は、ネットで高時給のチャットレディのバイトを見つけました。

チャットレディの内容と面接

ズボラの元ニートだけど、怠惰なだけで人と話すことは好き。チャットレディなら私にでもできるかも。やってみよう!

高卒ニートだった私は、そう決意したものの、

「チャットレディは怪しいど大丈夫かな?」
「危険な目に遭ったりしないだろうか?」

という不安もありました。

しかし、ネットでチャットレディについて検索してみると、男性と動画チャットで話すだけで顔出し不可とのこと。

これなら何とか自分にもできるかも、と登録画面をポチりました。

実は、学歴・教養はなかったのですが顔には少し自身があったので、それも手伝って、という感じですね。

そのあと担当者からすぐに連絡がきて、その日のうちに面接に行きました。面接内容は、簡単な雑談や志望理由を聞いて終わり。高卒ニートの私でも楽勝でした。

顔出しNGのチャットレディも選べましたが、結果的に顔出し有の方が時給が高かったので、顔出し有にしました。

高卒ニートでなんの技術のない私が高時給を得るには、顔出しくらいは妥協しないといけないと思ったんです。

仕事は在宅でも可能だったのですが、近くに事務所があったので通勤で働くことにしました。

チャットレディの給料

完全ニートだったので、スタッフさんススメもあり、平日の5時間働くことにしました。

私が面接をした店舗では土日には沢山のチャットレディが働きますが、平日は少ないという事で、そうお願いされOKした流れです。

時給は3000円だったので5時間勤務すると1日で1万5000円稼げました。20日働くだけでも30万の収入です。

しかも、2ヵ月後には特定のお客さんおつくようになり時給は4000円に!勤務日数と勤務時間は変えなかったので、なんと月収にも40万になりました。

確定申告をして所得税を計算に入れるともっと少ない金額ですが、それでも元ニートの私にとっては十分な給料でした。

もともとニートで金遣いは荒くなかったので、みるみるうちに貯金は増えていき、気づけば300万の貯金ができてたんです。

チャットレディで稼ぐコツ

最初のころはどうすればよいのかもわからず、非常に悩みました。

しかし、長く継続して稼ぎたいなら常連さんを作ることが必要だ!とスタッフからアドバイスをもらったので、常連さんを作ろうと頑張りました。

キャバクラのようなヘルプのシステムがないため、毎回待機スタートとなってしまいましたが、まず最初の1か月は毎日ログインをするようにしました。

新人は男性をひき付ける特別な魅力があります。

チャット慣れしていない時期には本物の感情が見えるということで、型にはまっていない気遣いが男性には非常に魅力的に写るみたいなんですよね。

最初のうちは「連絡先を教えてほしい」「脱いでほしい」などの無理なリクエストをされることがあり、どうしてよいのか分からなくなったり、イライラしてしまうこともありました。

しかし、だんだんとこの仕事に慣れてくると、無理なリクエストをされたとしても、軽くあしらえるようにもなりました。

苦手なタイプの男性が出てきたとしても、にこやかな笑顔で会話を盛り上げられるようになり、このあたりから確かにチャットレディとして成長していることを感じました。

①リピーターを獲得する

新人のチャットレディが好きな男性がいたので、なるべくその男性と継続して仲良くしたいと思いました。

しかし、なかにはその時その時の新人さんとチャットをしたがる男性も多く見られました。こういう時は、無理に追いかけても無駄です。

毎日多くの新人が登録しているので、チャットが初めてだという男性の最初のお気に入りになるのがコツだと感じました。

そしてこの仕事に慣れてきたころから、だんだんとリピーターを作る大切さが分かるようになりました。いかにしてリピーターを作るかが大きなカギとなり、高いリピート率が稼ぎやすさにつながると感じました。

②丁寧に相手をするよう心掛ける

チャットレディとして常連さんを数多く作るためには、一人一人の男性を大切にしなければなりません。

初めて会話をする人に対しても、絶対にこの男性を常連にしたいという思いで、丁寧な対応を心掛けるようにしました。

たとえ常連さんにならなかったとしても、毎回しっかりと丁寧に対応していくことによって、必ず常連さんができることにつながると感じます。

チャット中の会話を一人ひとりメモに残しておくことも意外と大切です。

相手のことを忘れないうちに、相手から教えてもらった情報や会話の内容をメモにして残しておきます。

そうすることで次回会話をするときにそのメモを手元に置いて会話をすれば、相手にとっては自分のことを覚えていてくれたと感じ、男性にアピールすることができます。

そしてチャットが終わった後には、お礼のメールなどの連絡も忘れずに送りましょう。

③幅広い知識を持つ

そしてやはりチャットレディにとっては話題が豊富であることも必要です。

話題が豊富であれば飽きられる確率も低くなり、幅広い視点で好奇心を持ちさまざまなものに興味を持ち引き出しが多い人は非常に魅力的だと感じます。

男性と共通点の会話になった時に、自分が知らない世界を教えてくれるような人であれば惹かれることでしょう。

もともと高卒ニートの私には苦でしたが、そのためさまざまな勉強をして、幅広い知識を持つことを心掛けました。

しかし、これらはバイトをやめてしまった今でも非常に大きな財産になっています。

稼ぐのに最も大切なポイント

チャットレディで稼のに最も大切なポイントは事務所です。

しっかりした大手の事務所なら、サポートもしっかりしていますし、時給も良いです。

特にはじめのチャットレディなら、右も左を分からないことが多いですが、新人を指導し慣れている大手なら、スタッフがアドバイスもくれます

逆に名のない事務所では、スタッフからセクハラを受けたり、給料が未払いになったり…などと聞いたことがあるので注意が必要です。

なのでチャットレディに興味があるなら全国に事務所を展開している大手に登録することをオススメします。

私はが登録していた事務所はポケットワークです。

ポケットワークは全国に420部屋も展開している大手のチャットレディ事務所。体験入店も可能ですし、一分単位で給料がつく上に、報酬も日払いです。

チャットレディのアルバイトをしてみたい人は、ポケットワークから検討してみると良いかもしれません。

ポケットワーク公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました