退職代行サービス業者ランキング
詳細はこちら

20代で貯金が1000万以上ある人の考え方、具体的な貯金方法も紹介します。

ライフハック

20代で金融資産1000万円。

現金にしろ、不動産にしろ、株式にしろ、40~50代ともなれば、1000万円を所有する人は少なくないですが、20代で金融資産1000万円を所有する人はなかなかいません。

1000万もの貯金があれば、マイホームの頭金にもできますし、それを基に投資で増やしていくことも十分にできます。

これだけの資産があれば、失業や病気など、いざという時の蓄えにもなります。

しかし、普通に労働して働いて貯金しても、1000万というのは20代で簡単に貯められる額ではありません。

「バカ高い給料の外資系で働いているんだろ?」
「どうせ宝くじで一発当てたじゃないの?」

なんて思うかもしれませんが、20代で金融資産1000万超えの人が必ずしも高給取りで、ずば抜けてラッキーだった、という事はありません。

実は意外に再現性の高い方法もあります。

そこで今回は、20代で貯金1000万を貯めることができた人の物の考え方、具体的な貯金方法を紹介します。

生活コストが低い

20代という若い年代にして金融資産2000万円貯めることができた人には、生活コストが安いという傾向があります。

高級取りだとしても、生活コストが高ければ直ぐにお金はなくなり、毎月カツカツになってしまう、ということは小学生でも分かる理論ですよね。

実家暮らしか。お酒は良く飲むか。喫煙はするか。化粧品に毎月どれぐらいかけるか。美容院の値段は。付き合の出費は。

まず実家暮らしは基本です。出費のなかで最も大きなウェイトを占めるのが家賃。都内であれば、月に6~8万円は掛かるのが普通ですよね。しかし、実家から通えば、一般的な企業で働いていれば交通費が出るところが殆どではないでしょうか?

家賃が月に7万円掛かると計算しても1年84万円の貯金です、非常に大きな額です。

実家暮らしで年150万円貯蓄すれば、それだけでも7年で1000万円は溜まります。大卒22歳から働きはじめても、ぎりぎり29歳には1000万貯まる計算になります。

年150万円を貯金するには、飲酒、喫煙、美容院、娯楽などの出費も抑える必要があります。無理しない程度に、楽しみながら貯金できる体質になればシメたもの。

ポイントで節約する

ポイントサイトとは、ウェブ上でポイントを貯めて、換金できるサイトのことです。

クレジットカード作成、旅行の申込み、オンラインでショッピングなど様々な方法でポイントを貯めることができます。

単純なクリックなどでも少額のポイントを稼ぐことができて300~500円程度で換金できる場合が多いです。有名どころは以下のポイントサイトです。

ハピタス
モッピー

ポイントサイトあんてケチ臭い!といった思考では、なかなか貯金は貯まりません。

塵も積もれば山となれ。ポイントサイトだけでも、うまく利用すれば、月に数千円などを手軽に節約できます。

クレジットカード払いで節約

生活費を現金からクレジットカード払いに変えて、節約するのも手です、あらゆるカードの中で最も高い還元率なのが楽天カードです。

楽天カードは審査が甘く、無職でも通ると有名なカード。契約社員、派遣社員、あるいは学生なら、簡単に審査が通るはずです。

楽天カードでは、利用した費用の1%が楽天ポイントでキャッシュバックされます。仮に1カ月10万円の生活費をはらえば、月い1000円分のポイントがキャッシュバックされます。

お誕生日にはポイントがプレゼントされたり、ポイントが数倍になるキャンペーンもしょっちゅうやっているので、持っていないほうが損といえるカードです。

またウェブで利用明細も見ることができるで家計管理も楽です。もしもっていないのであれば、ぜひ楽天カードを作ることをオススメします。

楽天カード | 入会申込はこちら

副業で貯金を殖やす

最も手っ取り早く資産を増やす方法は、副業をして増やすという事です。

平日の帰宅後や休日に、自宅で可能なクラウドソーシングでの、単純作業や記事作成などからはじめ、小遣いを稼ぐ。

そうすればノウハウを身につけた後は、アフィリエイトサイトなどを構築して稼ぎを加速っせることも可能です。

ネット副業が可能な、有名どころのクラウドソーシングは以下の3つです。

ココナラ
クラウドワークス
ランサーズ

最近は副業といっても、時給で働くような副業ではなく、このような自分の力で稼ぐ系の副業がメインとなってきています。

雇われ系の副業は、定額なぶん割に合わず、体力を使うものが多い。しかし、クラウドソーシングなら、自身のペースで始められますし、時間を使ってお金を稼ぐと同時に経験値を上げることができる案件も数多くあります。

あなたが女性なら、チャットレディーで稼ぐという手もあります。

高卒ニート女子が高時給の副業をしたら短期間で300万円貯金できた。チャットレディのコツを紹介します。
はじめまして、体験談を書きますルリ子と言います。 私は20歳のころ高卒ニートをしてたんですが、親に「家を出ていけ!」と言われ、一人暮らしを始めました。 しかし貯金が底をつき始めたので、重い腰をあげてバイトをはじめることに。 「どうせバイトをす...

クラウドソーシングやチャットレディなどのオンライン副業は、資産を増やすためい必ず取り入れるべきです。普通の雇われて働いていても、副業なしでは1000万円の貯金は難しいでしょう。

アフィリエイトで稼ぐ

副業の一種ですが、ハマれば荒稼ぎできる副業にアフィリエイトがあります。

アフィリエイトとは、ブログやサイト等に広告を貼って、訪れた人が物やサービスを購入したら、そのマージンを貰える副業です。

「どこからお金がもらえるの?」と疑問に思うかもしれないですが、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)というサイトオーナーと広告主を仲介する会社があるのです。

サイトアフィリエイトは、先ずASPに登録して案件を取得、好きな案件を選んで、広告を貼るだけ。ASPは非常にたくさんありますが、有名どころは以下です。

A8ネット

afb(アフィb)
もしもアフィリエイト

登録は無料で、ウェブサイトを持っていなくても始められるASPもあり、A8ネットはそれに当たります。

最初は稼げないことが殆どなので、忍耐力が必要ですが、ノウハウをつかんで月数10万、数100万と稼いでいるアフィリエイターも少なくないです。

クリックされれば数十円の報酬が入るサービスもあり、なかでもグーグルアドセンスはクリック報酬型ASPの代表格です。

参入障壁がゼロな上にITに疎い場合でも、金さえ積めばアフィリエイトを丸投げできるサービスもあるので、非常に始めやすいです。

アフィリエイトで稼げるようになって本業を退職して、専業アフィリエイターになる人も、最近は少なくないほど。

20代で貯金1000万円どころか、現実的に20代で年収1000万円も狙える副業がアフィリエイトと言えるのです。

激務では貯金しにくい

よく「貯金・資産を増やしたければ一生懸命働いて高い給料をもらおう!」という考え方の人が多いです。

稼げた額が違うのでバブルの頃はそれでも良かったでしょうが、現在は高級取りといっても労働収入であれば知れています。

しかも高給取りはストレスがたまる場合が多いので、ストレス解消のための浪費や、付き合いで金が掛かったりなど、思ったほど貯金はできません。

おまけに労働収入であれば、いくら高収入を実現しても半分は税金でとられてしまうという大きなデメリットもあります。

「時間=お金」というマインド

副業をして1000万円ほどの資産を増やし、株式投資・不動産投資などで資産をふやすのが王道です。

そのためには、先ずは「時間=お金」という意識を強くもって、効率的に時間を使ってお金を稼ぐのみでなく経験もつける。

そしてプライベートでも無駄を徹底的に省き、生活コストを低く抑えられる体質を作っていくのがよいでしょう。

ネットやテレビは、契約社員・派遣社員などの非正規雇用は負け組だ!と煽り、その一方で景気が悪いのは消費しない若者のせいだ!と嘆いています。

一方で企業の内部留保は増え続け、株価も上昇を続けています。

「バブル世代の都合の良い社会ができてるから、若者が消費できなんだ!」

と文句が言いたいですよね。

若い人たちが希望をもって生活できるよう、ちゃんとお金が循環する社会になって欲しいものです。若者はr老人の常識にとらわれず、副業+節約の組み合わせで貯金を増やし、資産を構築していってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました